あなたも狙われている?詐欺金融が多発

こんにちはソフト闇金マネうさです。

今や優良ソフト闇金に限っては詐欺行為を行う業者はありません。
優良ソフト闇金なら安心して借りれる風潮となってきた中、最近では個人金融やソフト闇金になりすました「詐欺金融」が多発しています。(専業主婦や20代の方の被害が目立っておりSNS世代の方は特にご注意ください。)

詐欺金融に引っかからないために、

お申込みは公式ホームページからのみお願いいたします。

詐欺手口の一部をご紹介

TwitterなどのSNSから正規業者と勘違いして個人情報を送信してしまいます。
SNSから繋がった業者は詐欺の危険性が高い!詐欺金融の手口の一部を紹介しておきます。

SNS上でのLINE交換は要注意!!

 

①TwitterなどのSNSで詐欺金融とLINE交換

②融資できると言われ、個人情報を詐欺金融に送信

詐欺金融があなたの情報で正規業者へ申し込み

④あなたの口座に振込される

詐欺金融は正規業者からの融資金を窃取するため、事前にあなたの口座にテスト入金があることを伝えておき、正規業者から振込されたお金を一度返金してくれと言う。あなたが指示どおり振込金額を返金すると

⑥返金したお金を奪ってアカウントを削除(詐欺金融あなたの個人情報で正規業者から融資を完了させている)

⑦あなたは借りた覚えのない正規業者から金額を請求されトラブルとなる

このような事例が多発しています。

あなたがこのような詐欺金融被害に遭わないために

1.必ず公式ホームページから申し込みをする。

2.SNSなどから直接個人間のやりとりは詐欺被害の危険性大

3.融資には〇〇円の手数料が必要というような先振り込みや、融資前にあなたの口座が動いているか確認するなど資金の横流しを目的とする文言はすべて詐欺と自覚する

 

詐欺に遭わないため上記を確認して自分の身は自分で守りましょう。

ソフト闇金マネうさは安全なお取引ができるようご本人確認などの取り組みを強化しております。詐欺被害の防止のためご理解をよろしくお願いいたします。